PRODUCT STORY

Entries by Naoki Ei, the Director/Designer of CITERA®

 

9月4日にスタートする新しい秋冬はとてもコンパクト。
アイテム数もこれまでで一番少ない。
必要最低限だ。
CITERA®はアイテムの幅を広げることよりも、本当に必要なものを必要な時に出していく方が、ブランド的に合っているということが分かった。
というか「ECのみので展開するブランドはそのやり方が合ってる」ということだろう。
それで世の中を見渡して他に無さそうなものを出すべきだな、と。




もちろん他に全く無いものってのは洋服ではそうそう無いわけで、とても奇抜なものを作ったりしないとなかなかそうはいかない。
なので、CITERA®が言う「他にないもの」とは、「どもにでもあってどこにも無いモノ」という意味。
それはスタンダードなものをCITERA®にしかできない形でアレンジして伝えるもの。
それでいていつまでも古びないデザインであること。
最も大切なのは時代に左右されないこと。


だから、残念ながら流行りのスタイルや奇抜なモノはゼロ。
もちろんこれを読んでいる人はそういうものを求めていないと思うけど……。
そこらに溢れている流行りものなんて流行っているからあるだけで、存在意義みたいなものはないし、作り手や売り手の顔も見えず、どこで売っていても同じ均一的なつまらないものだ。
それが悪いと言いたいわけではなく、僕はそのやり方ができないだけ。
何10年も昔に生まれ時代に揉まれながら今もみんなに愛され続けている形に、誰の真似でもなく、僕が「格好いい」と思えるようにこれまでの経験の中で培った要素を詰め込んだスタイルが、CITERA®というわけだ。
それが今期のようなコンパクトなアイテム群にすることで、よりわかりやすくなっているのではないかと。






見せ方だってそうだ。
以前から外国人モデルを使ったイメージヴィジュアルにどうも違和感を感じていた(CITERA®の場合ね)。
もちろんそれはそれで良いのだけれど、せっかく先に書いたように「他にない」ものであるのなら、アパレル的な方程式を使うのはやめにした方が良いと思った。
とりあえずそれでやっておけば間違いではないけど大正解でもない。
だったらCITERA®における大正解を探し、それにトライしていく方が全てが良い方向に向かうのではないかと。
悩んだり自ら面倒を抱えた方が結果良いものに仕上がる場合が多い。


これまで生きてきてなんとなく分かったことは「苦痛から逃れるために選ぶ楽な道は少しも楽ではなかった」ということ。
結局、人が歩く道なんて全て「いばらの道」なのである。
であれば、覚悟して選びその「いばらの道」を最大限楽しむしかない。
「見て見てぇ~、とげ刺さった~、笑える~!」とかね。
だから毎週インスタで訳の分からないライブもするし、恥ずかしげもなく変なポーズで積極的にモデルもやる。
そう思うとCITERA®ってのは、「棘だらけのいばらの道でも楽しんで歩けるんだよ~ん」と苦行のような人生でも楽しんで気楽に生きている姿を見せている、と言っても過言ではない。
いやそれは過言だな……。


皆それぞれ同じだけ大変であって、そういった気持ちを共有しながら同じ時代を生きているのだと思う。
それをインターネットという場で簡単に共有できるのが今の時代であり、そこにCITERA®もいるのである。


だから、スーツもコートもスウェットもカーゴパンツもバックパックもデニムも作る。
いまの時代に生きているとどれも必要なスタイルであり、ライフスタイルを楽しむための要素でもある。
それ以上の余計なものは、今はいらない。
その時に必要だと思ったものを自分に素直に作る。
それが今回のラインナップなのです。


そんな訳で、皆さんにはこれまで以上にCITERA®のアイテムを知っていただきたいと思い、以下に今後のアイテムのリリーススケジュールを書いておきました。


9月にリジッドデニム、セルビッヂのボタンダウンシャツ、ハイネックのロングスリーブTシャツ、スウェットパーカーとパンツ。
9月後半にかなりクールなセットアップスーツ。
10月初旬にブラックデニム、バックパック。
10月中旬から後半にかけてウールでインナーが付いている形のいいカーゴパンツ、中綿入りのAUTOBHANジャケット、チェスタースタイルで機能素材っぽくないけどバリバリ機能素材の切替コートとなります。

最近は10月の前半あたりまで暑い日があったりしますから、気候に合わせたスケジュール出しと言ったところです。
それと、「どうしても現物が見たい」という方は、東京ではありますが、銀座と六本木のバーニーズ ニューヨークで10月に2週間ほど販売する機会がありますので、お近くの方や銀座や六本木に行く用事のある方は是非足を運んでみてください。
詳しいことはメルマガなどで今後アナウンスがありますのでそちらを確認してください。


というわけで、2020年後半もCITERA®をよろしくお願い致します。



BACK TO INDEX