PRODUCT STORY

Entries by Naoki Ei, the Director/Designer of CITERA®

 

毎年夏になると「去年もこんなに暑かったっけ?」と思ったりしますが、今年は絶対に去年よりも確実に暑い。
暑いを超えて苦しい。
都会の日陰のない歩道を5分も歩けば煮干しになってしまいそうだ。
なるわけないんだけどね……。

そんなわけで毎日ショーツをはいて過ごしているわけですが、ラッキーなことに毎日ショーツで仕事をしていても怒られない大人になりました。





 

さて、このショーツをはいて思うことは、さらっとした肌触りが蒸し暑い時に心地よく、張りのある生地のおかげでまとわりつく感じもないので幾分か他のショーツより涼しげである。
「涼しげ」と言っても、体感温度40℃近いコンクリートジャングルの中じゃ全裸でいたって暑いんだから、何着てたって暑いは変わりませんけどね。
そんなこと言ったら身も蓋もないので、それは聞かなかったことにしてください。






 



見た通りいたって普通のショートパンツではありますが、高級感のある素材とヒップポケットのフラップがさりげなくラグジュアリー感を漂わせてくれているので、品の良い大人向けのショーツといった具合で、どことなく気分がいいです。
どこへ行くわけでもない今年のお盆ホリデーは、これはきながら近所をブラついてアイスでも食べてます。


 

あと、そんなことやったことはないですけど、ロマンスカーに乗り新宿~箱根湯本をただ往復するとか楽しそう。
どうせ何もしないでダラダラ過ごすのなら、そんな贅沢な過ごし方も面白そう。
電車好きならですけど。
僕、ロマンスカーが大好きなんです。
べつに鉄道マニアというわけではないですが、ロマンスカーって手軽に乗れる電車のわりにかなりテンションが上がる雰囲気に作られているから好き。
カーペット敷きで落ち着いた車内に大きくとられた窓など。
これはいてロマンスカーに乗れば、バカンス中の列車移動をしてる気分になれそう。
現実に楽しみながら脳内でもっと楽しむ「現実的仮想バカンス」。
何も気にすることなくどこかに行けない今は、そうやって気持ちを維持していくのがよさそうですね。




 

お盆ホリデー特別版「短編メルマガ/MARTA SHORTSレビュー編」でした。
良いお盆をお過ごしください。



 





BACK TO INDEX