PRODUCT STORY

Entries by Naoki Ei, the Director/Designer of CITERA®

STORY第21回はPULLOVER POLARについて。
POLARとは「極地の~」という意味であって、北極や南極のことを示していますが、一般的にはPOLAR BEAR=シロクマ(北極クマ)ということの方が馴染みがあるのかな……

そう、白くてモコモコしているからPOLARとアイテム名をつけたわけで、見た目以上にモコモしている。
シロクマがモコモコのフワフワなのかはわからないが、そういうイメージだ。
グリズリーなどの山にいるクマのように怖いイメージではなく、親しみやすく優しそうに思えてしまうのは白いからか。
さて、シロクマは優しいかどうかは知らないが、このアイテムで使っている素材POLARTEC® 300はとても優しくて温かい。
POLARTECのフリースは使うシーンに分けられるよう様々な種類があり、日常の寒さから極寒でのレイヤリング使用を目的としたエクストリームなものまで揃っている。

そしてこのアイテムで使っている300というものは、フリースラインの中でもトップに位置するものになる。
軽量、保温性、透湿性どれをとっても最高のものだ。
秋はシャツの上に、冬はその上にシェルでもコートでも羽織れば防寒は完璧だ。

そんなセールストークなんてやめよう。
この白く、モコモコのフリースプルオーバーを一目見て思うことは「かわいい」ということだ。
どんなスタイルで取り入れよう? どんなボトムスと合わせよう? いろいろと考えを巡らせてしまう。

そんな風に、とても楽しませてくれるやつなのだ。
ヴィンテージデニム、チェックシャツ、足元はベージュのワラビー。
もしくは、テーパードの効いたスウェットパンツ、シェルジャケット、Hi-Cut AF1に合わせるなんてのもいい。
ただ、どちらにしてもカジュアルだけど綺麗な着こなしになるよう心がけることをお忘れなく。

CITERAのアイテムで固めれば、綺麗な着こなし・間違えなしなのは言うまでもない。
今回は終始わざとらしいセールストークとなったが、よい素材でかわいいアイテムになったのだから仕方がない……




BACK TO INDEX