PRODUCT STORY

Entries by Naoki Ei, the Director/Designer of CITERA®

STORY第一回目は、WAVEシリーズについてです。
このシリーズはテクニカルスウェットのカテゴリーとなるので、その特筆すべき2点に関して簡単にお話していきましょう。

生地と構造 ―

-生地-

軽さと伸縮、水分吸収/排出のために数種の化繊、質感の良い肌触りを出すために綿を使いました。
そして、生地内に波状の層を作ることで弾力感と空気の部屋ができ、軽さと温かさを保ちます。

-構造-

生地の伸縮性がより生きる様、ラグランスリーブパターンに。
袖部は縫製をせず
「レーザーで生地同士を繋ぎ合せテープで補強」という、モダンな技術を取り入れてます。
もちろん上着だけでなく、パンツの腰とヒザ下部にもこの技術を取り入れています。

そういったおかげで、軽く、温かく、ストレッチの利く動きやすい快適なウェアを 皆さんにお届けすることができたのです。
もちろん、アクティブなシーンだけではなくリラックスしたい時にもこのウェアは有効。
いろいろなスタイルやシーンで活躍してくれることでしょう。

デザインと機能が一体 ―

さて、デザインと機能についても少しだけ話をしましょう。
ポケットの近くにあるテープフック。
これはキーホルダーなどを掛けたり、ロープを通したり…。
機能だけでなくデザイン的にもアクセントになるので、控え目ながらも存在感を出しながらアイテムに溶け込んでいます。

この小さなテープフックは、CITERA®の様々なアイテムに登場し、「CITERAらしさ」を作り出す大きな役割を担ってくれているのです。





BACK TO INDEX