DIRECTOR’S JOURNAL

Entries by Naoki Ei, the Director/Designer of CITERA

CITERA® IN ALASKA
Vol.06

2017.12.05

[ WILD NATURE ]
アンカレジから北へ進む。あいにくの雨。霧に包まれた車窓。鮮やかな黄色に紅葉した木々の間に、明らかに違和感のある黒焦げの木が乱立する。
大きな火事(水道が整備されていないのでよくある)、1964年の地震もあり、アラスカには奇妙な風景も所々に残されている。津波で海水に浸かったり、焦げて再生しない木を伐採せず、あるがままにしておくのは、災害もまた自然の一部と考えるからだ。

広大なアラスカでは、車を走らせなければ見えてこない風景がある。
シビれるダイナーをハイウエイ沿いに探して、夜になった。

Item : Fleece Click here

CITERA® IN ALASKA VOL.07 [ Ring of colour ]